特捜9 season4の見逃し動画を1話から無料視聴する方法【最新話まで】

特捜9 season4の動画を無料視聴する方法

「特捜9 season4」

業界ナンバー1の動画配信サービス「U-NEXT」

第1話から最新話まで全話配信中です

 

今すぐ無料おためし

 

「U-NEXT」31日間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

<U-NEXTのおすすめポイント>
 
・国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
・映画、ドラマ、アニメなどのジャンルで見放題作品数でNo.1
・スマホ、テレビ、PS4などで動画が視聴可能
・追加料金無しで最大4人まで同時に視聴することができます
・70誌以上の雑誌が読み放題でダウンロードできる
・無料期間後は、月々2189円で継続でき、毎月1200ポイントもお得
 
<U-NEXTユーザーの声>

30代女性

14万本以上の動画が見れて、それがしかも見放題というところに惹かれました。1か月だけお試しで入ったけど、何より新作映画が見れたことがビックリでした。動画も綺麗でチラツキや音声の乱れもなくてサクサク鑑賞できました。また、ダウンロード機能がついているので、家でスマホにダウンロードして通勤中で電車で見ることもできて便利です♪かなり充実している動画配信だと思います

特捜9 season4の見逃し動画まとめ

■第1話から最新話までフル動画の視聴方法■

今すぐU-NEXTで動画を見る

■動画共有サイトを検索■

YouTube

 

注意
動画共有サイトはフルの動画でなく低品質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルスに感染することもあるので、公式の動画配信サービスを利用することをおすすめいたします。視聴する場合は、自己責任で視聴してみてください。

<見逃し動画>第2話
 
まだ放送されていません
 
第2話の公式あらすじ

アパレルメーカーのデザイナー・浅川塔子(広山詞葉)が、自宅で撲殺されているのが見つかった。臨場した浅輪直樹(井ノ原快彦)は、第一発見者である2人、食品メーカー勤務・鈴木真央(梶原ひかり)と主婦・岡野久美(池亀未紘)から話を聞く。彼女たちによると、塔子を含めた3人は、“2.5次元俳優”の結城翔(久保田秀敏)の大ファン。事件前日も結城の舞台を観るために集まったというが、直樹は突然、2人から「私たちも命を狙われている。かくまってほしい」と頼み込まれてビックリする。
 
実は3年ほど前から、3人はインターネットで結城のネガティブなニセ情報を流す人物を見つけ出して追及する活動を開始。それが徐々に、不正受給者や悪質なクレイマーなどズルい人間を探し出して塔子の“裏アカウント”でさらす、“ネット自警団”のような活動にエスカレートしていったという。だが最近、塔子たちへの殺人予告ともとれる差出人不明の脅迫メールが届いていたらしい。
 
さっそく捜査を始めた青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、結城のもとを訪ねる。彼は塔子がデザインを手掛けるブランドのイメージキャラクターを務めており、塔子とは親しかったが、自宅に行ったことはないと証言。しかし、2人はさわやかで好感度の高い結城が裏の顔を持っていることを直感。付き人の高橋一太(堀丞)が、何かを隠している様子なのにも気づく。
 
一方、塔子のオフィスに向かった小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は、部下の証言から、彼女に恨みを抱く人物の存在をつかむ。それは3年前、塔子に追い出されるようにして退職した元チーフデザイナー・杉山英子(佐藤乃莉)だった。そして、新藤亮(山田裕貴)は、塔子たち3人が過去にネットで悪事をさらした人々を追いかけるが…!?
 
<出典>テレビ朝日公式

第2話のネタバレはここをクリック
視聴後、公開いたします
第2話の感想はここをクリック
視聴後、公開いたします

<見逃し動画>第1話
 
Tverで見る
 
第1話の公式あらすじ

死後10日ほど経過した若い女性の刺殺体が、寂れた雑居ビルの空き店舗で見つかった。さっそく浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班が、捜査を開始。遺体の身元は昨年、故郷の大分県から上京した女子大学生・澤村香奈とわかる。香奈は新たな環境になじめなかったらしく、大学にはほとんど顔を出していなかったようで、寂しさを埋めるためなのかマッチングアプリを使っていたことが判明。青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、事件直前、彼女がある男と会う約束をしていたことを突き止める。一方、小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は、被害者の住むアパートでしつこくチャイムを鳴らしていた不審な男がいたことを調べ上げる。また、直樹と新藤亮(山田裕貴)は、香奈が大学内に残したわずかな痕跡を根気強く探っていた。
 
その矢先、監察医・早瀬川真澄(原沙知絵)が重要な情報をもたらす。香奈を殺害した凶器と、先日発生した弁護士夫婦強盗殺人事件の凶器のナイフの特徴が一致するというのだ。弁護士夫婦強盗殺人事件の被疑者・八木敬司はすでに逮捕・送検され、検察で取り調べを受けていたが、一貫して犯行を否認。自身が目撃した、黒いジャンパーの男こそ真犯人だと主張していた。
 
検察で取り調べ中の八木に話を聞こうとする直樹だったが、大きな壁が立ちはだかる。それは、東京地検次席検事・渡辺理人(佐野史郎)。特捜班の班長・国木田誠二(中村梅雀)と深い因縁を持つ渡辺は、特捜班の依頼を冷酷にはねつけて…。
 
<出典>テレビ朝日公式

第1話のネタバレはここをクリック
春の事件

桜咲く春になり、浅輪を初めとする警視庁特捜班のメンバーたちもまた、新たな気分で仕事に向かっていくのだった。

そんな出勤途中の浅輪のもとに、班長の国木田から現場に急行するようにと事件発生の連絡が入るのであった。

現場へ到着した浅輪は、特捜班メンバーたちから、死後10日以上経過した、若い女性の刺殺体が発見されたと報告を受ける。

早速司法解剖が行われ、都内の大学に通う澤村香奈であること、さらに凶器のナイフの形状などを真澄から伝えられる。

大学に通いながらも10日以上行方不明だったことになんの相談もよせられていないことから、大学へと聞き込みをすることになる。

浅輪が新藤を連れて大学へ向かうのだが、あまり大学に通っていなかったようで、香奈を知る人物になかなか出会えずにいるのだった。

 
2つの線

そんな中青柳と矢沢は、香奈がマッチングアプリを使っていたことを知ると、直前にある男性と会うことになっていたことを突き止める。

早速そのアプリを運営する会社にやってくると、そこでその男性の名前やアカウントを知ると、早速その男に接触をはかるのだった。

一方、村瀬と志保は、香奈のアパートにやってくると、隣に住む男性から執拗につきまとう男がいたことを聞かされる。

捜査線上に2人の怪しい人物が浮かび上がるなか、慌てた様子でやってきた真澄から、凶器が先日発生した弁護士夫婦殺害事件のものと同じであることが伝えれるのだった。

弁護士の小川勝俊とその妻が殺された事件で、現場に残された状況から、窃盗の前科がある八木敬司がすでに逮捕・送検されていることを知る。

村瀬たちは、香奈にしつこく付きまとっていたのも八木なのではないかと、連続殺人事件を疑うのだった。

 
連続殺人??

検察で取り調べを受ける八木は、担当検事の渡辺から追求を受けるのだが、自分の無実を訴え続ける。

さらにな小川の家には相談に行ったこと、その帰り、手首に傷のある男を見たことを伝えるのであった。

その頃青柳たちは、香奈が会っていたというマッチングアプリの男性とコンタクトを取り、話を聞こうとする。

しかしその男性の手首には傷はなく、空振りに終わってしまうが、そこで男に付きまとわれているという相談を受けたと話すのだった。

村瀬たちはその男こそ、八木であると連続殺人を疑うと、国木田も話だけは聞くべきだと検察庁へと向かっていくのだった。

しかしその話を聞いた渡辺は、あくまで取り調べするのは検察の仕事だと、その件に関しては改めて捜査すると追い返されてしまうのだった。

 
決まらない捜査方針

送検された八木か、付きまとっている別の男の犯行なのか、村瀬と青柳はまたしても捜査方針で対立してしまう。

主任である浅輪は2人から捜査方針を決めてくれと詰め寄られるのだったが、どれも決め手に欠け決められずにいるのだった。

倫子の運営するカフェにやってきた浅輪は、そこで「無理にきめる必要はない」と言われ、自分の中で踏ん切りがつくのだった。

その後特捜班へと戻ったきた浅輪は、村瀬と青柳にそれぞれ捜査を続行するようにと告げるのだった。

そんな浅輪に国木田から、八木とゆっくり話をするためのとっておきの作戦があると連絡がかかってくるのだった。

 
八木という男

国木田は留置移送バスに青柳と村瀬を忍び込ませると、そこで八木とゆっくり話す時間を作る。

八木は、小川がバイト先にやってきたお客であり、自分の過酷な労働を見て声をかけてきたのだと言う。

さらに小川からバイトを休むよう伝えられたこと、その間の生活費として10万円渡されたのだと話す。

窃盗の前科も、病気で寝込んでしまった母親になんとか栄養あるものをと、苺を万引きしたのだと話す。

2人は八木の性格を知ると、犯人ではないことを確信すると、その八木が見たという男を追うことを決めるのだった。

その後、浅輪たち特捜班は、香奈も相談に来ていたこと、そこで元カレからストーカー行為をされていたことを知るのだった。

 
一件落着

浅輪は、香奈が大学で少し話していたという地元にいる元カレから付きまとわれている話を思い出す。

そこで保育士をしている林田という男を割り出すと、林田が仕事をやめ香奈を追って上京してきたことを知る。

早速林田の自宅に向かった浅輪だったが、そこで見つけたのは自殺して亡くなっている林田の姿だった。

その頃八木の起訴に踏み切った渡辺が承認を貰おうとしていたところに、浅輪と国木田がやってくる。

林田の自宅にあった凶器から、小川夫妻と香奈の血痕が見つかったことを告げると、八木は無事釈放されるのであった。

第1話の感想はここをクリック
特捜9もついにseason4に突入して、無事6人の捜査班が揃って出てきたことに安心しました。
 
今回もまた検察とひと悶着ありましたが、渡辺のモットーとすること、そして浅輪のモットーとすることなど、その正義に向かう姿勢はお互い素晴らしいですね。
 
相変わらずの青柳と矢沢の絡みや、村瀬と志保のなんとも言えない距離感をこれから楽しみにしていきたいと思います。

特捜9 season4の内容

公式サイト

最新作では、これまで同様、個性が強すぎることで衝突しながらも、「何としても事件を解決する」という同じ信念を持った特捜班の刑事たちが全力疾走で捜査に当たる姿を描くとともに、緊迫感あふれるミステリーとしての面白さもさらに追求! 『特捜9』だからこそ実現できる、見ごたえある物語を生み出していきます。
 
<出典>テレビ朝日公式

<出演者>

・浅輪直樹:井ノ原快彦
・小宮山志保:羽田美智子
・村瀬健吾:津田寛治
・青柳靖:吹越満
・矢沢英明:田口浩正
・新藤亮:山田裕貴
・佐久間朗:宮近海斗
・浅輪倫子:中越典子
・早瀬川真澄:原沙知絵
・国木田誠二:中村梅雀

第1話から最新話まで全話配信中です

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」31日間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

特捜9 season4の感想

感想が集まり次第、公開いたします