逃走中2021の無料動画を1話からフル視聴する方法【最終回まで】

逃走中2021の動画を無料視聴する方法

「逃走中」

フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」

過去シリーズを配信中です

 

今すぐ無料おためし

 

「FODプレミアム」2週間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

< FODプレミアムのおすすめポイント>
 
・フジテレビ系列の人気の月9ドラマなどフジテレビ作品が5000本以上見放題
・FODでしか見ることができないオリジナル配信作品も配信中
・アニメ、海外ドラマなどFOD独占でラインナップ!話題の新作映画も
120誌以上の人気雑誌が読み放題!ファッション雑誌や女性誌までラインナップ
スマートフォンパソコンは もちろんテレビでも楽しむこともできます
・無料期間後は、月々976円で継続でき、毎月最大900ポイントもお得
 
<FODユーザーの声>

20代女性

月9ドラマが見たくて、登録したところ、登録後すぐに動画を見れたのでビックリした!月額制だけど、スマホのアプリで見れるし、お手軽に楽しめる。また、FOD限定配信ドラマとか、地上波で放送されないきわどいドラマもあり、面白い♪スマホで見ると、通信量が気になるけど、Wi-Fiなら通信料金を気にせず楽しめるし、一気に見れるのでストレスなく動画を視聴できる。月額料金を払っているけど、雑誌も読む放題なので、待ち時間とかにスマホで動画を見たり、雑誌を見たり、時間をつぶせて本当に便利♪

逃走中2021の見逃し動画まとめ

■過去シリーズの動画の視聴方法■

FODプレミアム

■動画共有サイトを検索■

YouTube

 

注意
動画共有サイトはフルの動画でなく低品質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルスに感染することもあるので、公式の動画配信サービスを利用することをおすすめいたします。視聴する場合は、自己責任で視聴してみてください。

<見逃し動画>戦闘中(2021年3月21日放送)
 
TVerでの無料配信は終了しました
 
2021年3月21日放送の公式あらすじ

戦いの舞台は、江戸の町。
 
今回参戦する20人のプレイヤーのうち、注目は世界の頂点を獲ったトップアスリートたち。
WBCで2度の優勝を経験している元メジャーリーガー・川﨑宗則が自慢の強肩で挑む。
格闘界からは、“キックボクシング史上最高の天才”と称される那須川天心と、元WBC世界バンタム級王者・山中慎介、“ツヨカワ女王”RENAが参戦。どんな戦いを見せるのか?
 
<出典>フジテレビ公式

2021年3月21日放送のネタバレはここをクリック
出演者
石田ニコル 稲村亜美 ELLY(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE) 川﨑宗則 小宮浩信(三四郎) 佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 潮田玲子 シュウペイ(ぺこぱ) 松陰寺太勇(ぺこぱ) 鈴木伸之 鈴木福 高岸宏行(ティモンディ) 那須川天心 ナダル(コロコロチキチキペッパーズ) 野田クリスタル(マヂカルラブリー) 前田裕太(ティモンディ) 山中慎介 横川尚隆 横山由依(AKB48) RENA
 
ルール
自分以外は全員敵。生き残りをかけたバトルゲーム。
バトルボールで攻撃しあい、ドッチボールのルールと同じく当てられたら失格。体に当たっても、落とさずにキャッチすればセーフ。
時間は無制限。
最後に勝ち残ったものだけが、勝利の栄光を手に入れることができる。

 

(男性)初期装備:バトルボール2個
(女性)初期装備:バトルランチャー(銃のような形のもので、打つと小さいボールが出てくる。これで相手にボールを当てる)
 
松陰寺アウト
松陰では、前回「逃走中」に出演した際に、開始早々に捕まってしまい、「#松陰寺確保」と言う不名誉なタグがTwitter上に出回ってしまったことを悔やんでいます。
今度こそその雪辱を果たしたいところ!

 

そんな松陰寺の近くを、ティモンディ高岸が歩いています。高岸のほうは松陰寺に気づいていません。高岸は、不用心にも見通しの悪い屋内に入ってしまいます。それを見た松陰寺が一気にその建物に近づきます。そして入り口の壁沿いに身を潜め、高岸が出てきたところを不意打ちで狙います!
これはかなり良い作戦でしたが、焦りすぎたのか、高岸の反応が良かったのか、なんとかわされてしまい、逆に高岸の投げたボールに当たってしまい、松陰寺アウト!
今回も開始早々、アウトとなってしまいました。

 

残り19人。
 
ミッション①シュウペイが盾を獲得
最初のミッション。
戦力アップのアイテムをもらえるチャンスです。

 

「これより20分以内に敵プレイヤーを撃破したものは、盾を獲得できる。盾は3つ。早い者勝ち」

これを手に入れれば、相手から投げられたボールを防御することができます。
みんな目の色が変わります。

 

シュウペイが鈴木福くんを発見。狙いを定めようと追跡していると、福くんにばれてしまいます。
そこへRENAも参戦。女性プレイヤーは、初期装備のランチャー以外に、バトルボールも使用可です。
福くんがRENAに気をとられた隙に、シュウペイが一気に福くんに駆け寄ります。気づいた福くんはとっさにバトルボールを投げましたが、外してしまい、シュウペイのボールが見事福くんにヒット!
福くん撃破!

 

残り18人。

 

盾のありかと暗証番号をゲットしたシュウペイ。しかしその場所に向かう途中で、稲村亜美とELLYの挟み撃ちに会います。
しかし機敏な動きによってバトルボールを交わし、ELLYはバトルボールを1つ失い、残りのバトルボールを守るため、深追いせずに去っていきました。こうして見事、シュウペイは盾をゲット!
 
天心VSボディービル横川VSティモンディ前田
天心が横川と前田に挟まれました。しかし、横川は天心の大ファン。天心に丸めこまれ、天心と横川が前田に向かっていきます。前田は、2人が組んだことを知り、危険を察知し逃げていきました。

 

しかし天心がボールを置いてあったのを、横川が拾い、天心がボール1に対して横川ボール3と言う圧倒的有利な状況に。
前田がいなくなった以上、もう天心と横川が組んでいる必要はありません。横川は天心に攻撃を開始!

 

ここで天心がものすごい身体能力を見せることになります!
まずは向かい合った2人が同時にボールを投げありますが、両方とも外れました。
これでもう天心の方には手持ちのボールがありません。横川はまだ2つボールがあります。横川が投げつけたボールは、ギリギリのところで天心の直前の地面にバウンド。(ドッチボールと同じなので、ワンバンしたボールが当たってもセーフ)
横川が投げた最後のボールは、天心にヒット!しかし跳ね上がったボールを、なんと奇跡のダイビングキャッチ! (こちらもドッチボールと同じで、体に当たっても地面につく前にキャッチすればセーフです)

 

天心はすかさず転がっているボール3つをゲット!横川は逃げるしかありません。そんな横川を追跡し、後から冷静に投げつけて撃破しました!
横川にも天心の動きは見えていたのですが、距離を取るために角を曲がると見せかけて、すぐにUターンして、後ろから狙うと言うフェイントをかけた天心の勝利となりました!

 

こうして天心が盾をゲット。

 

すごいすごい!天心の身体能力凄すぎです!三発のボールを避けたシーンは圧巻でした! 天心はその身体能力から防御力はピカイチなのに、盾までゲットしたら、本当に「鬼に金棒」って感じですね。
 
ナダル撃破
ナダルは、あえて自分からは攻め込まず、「来たら返り討ちにする」と言う作戦。「強く気に攻めていく奴はきっといるから」と言うことで、安全な場所で投球の練習をして待ちます。確かに漁夫の利と言うことにもなりそうなので、ナダルのこの考え方は賢いかな…と思っていたのですが、そんなナダルの様子を伺っていた川崎宗則が一気に攻め、いとも簡単に撃破!さすが元メジャーリーガーで、現役プロ野球選手。ボールの速さは、140キロメートルという、今回の出演者の中でみんなが1番恐れている男、川崎。確実にナダルの体中央にボールがヒットしました。

 

と言うことで、ナダルは特に何もせずにアウトとなってしまいました。

 

残り16人。
 
ELLY vs RENA vs 鈴木伸之
ELLYはさっきボールを1つ投げてしまったため、手持ちのボールが1つしかありません。これでは強気に攻めていくことができません。それに引き換え、RENAはバトルランチャーのほかに、拾ったバトルボールを1つ所有。
ELLYを見つけて、強気に追いかけます。
それに巻き込まれたのが鈴木伸之。三つ巴の戦いとなりましたが、橋の付近でRENAと鈴木の一騎打ちとなり、先に動いたのは鈴木。しかしRENAがそのボールを避けたため、鈴木は全く武器のない丸腰状態になってしまいます。これでもうRENAは思いっきり鈴木の側に近づけるので、至近距離から冷静にバトルボールを投げ撃破!

 

残り15人。
 
川崎が最後の盾を獲得
川崎とRENAが盾のありかをゲットしましたが、残る盾はあと1つ。早い者勝ちになります。盾の場所に急ぐ2人。鉢合わせしたところで、一瞬の隙をつき、川崎がRENAを撃破!
川崎が獲得となりました。

 

残り14人。

 

天心に続き、川崎もまた「鬼に金棒」状態になってしまいました。戦力を逆転できるはずの盾ですが、盾を獲得する戦いがそもそもの能力によって決まるので、やはり強いものが強いアイテムを手に入れる、と言うことになってしまうのですね。
 
石田ニコル撃破
石田ニコルは、ゲーム好きですが、リアルなサバイバルゲームでは、恐怖が桁違いで、全く動けずにいます。
「芋ってます」と言うことで、今のところ全く動きを見せません。
※芋る=同じ場所にいて動かない人を表すゲーム用語。

 

そんな石田ニコルに目をつけたのが、シュウペイ。
盾を持っているため、強気で近づきますが、バトルボールを外してしまいました。そして丸腰になってしまって大ピンチのシュウペイ。しかし石田ニコルの攻撃を館で交わし、すかさずボールを拾って近くにいた石田ニコルを正確に撃破!
こちらも瞬発力と機敏な防御力が光りました!
 
女子同盟が川崎を撃破
稲村と潮田と横山由依の女性チームが、タッグを組んで盾持ちの川崎に挑みます。外に敵を作って同盟を組むと言うやり方、賢いようですが、いつ裏切るか分からないと言う胡散臭さもありますね。

 

女性3人が川崎を追っている途中で、川崎は野田クリステルと鉢合わせ。お互いにバトルボールを投げあいますが、お互いに避けて命拾い。深追いせずに、2人は離れましたが、これで川崎の手持ちボールは1つになってしまいました。

 

ここで川崎が女性3人に囲まれてしまいます。川崎は潮田にボールを投げますが、少し距離もあったことと、潮田がやはりバトミントンで瞬発力には優れているため、避けられてしまいます。これで丸腰になった川崎を追い込み、潮田がバトルランチャーで撃破しました。

 

やはりチームプレーとなると、強敵を倒すこともできるのですね!しかし女子チーム、怖い…。
強敵が倒れたことで、ここで突然裏切り残りの2人を攻撃することもできましたが、そういったズルはせず、「健闘を祈ります!」と言って3人の同盟は一旦解散。
 
小宮&横山同盟VSシュウペイ
すると同盟を組む作戦を真似たのが小宮。横山由依に声をかけ同盟を設立。狙うのは、盾持ちのシュウペイです。

作戦は小宮が「シュウペイ、戦おう」と誘き出し、シュウペイが近づいてきたら隠れていた横山がバトルランチャーで撃破すると言うもの。
しかしシュウペイは横山の存在に、あっさり気づきます。
逆にシュウペイが横山を追いかけ、軽々撃破!予想外の展開に、横山はバトルランチャーをシュウペイに向けることすらできませんでした。

 

「これは勝負ですからね、しょうがない。必要な犠牲でした」と、しれっとしている小宮。男として、それでいいのか…!
 
ミッション②ドローン
ここで2つ目のミッション。
「強い敵プレーヤを陥れるチャンスを与える。
現在、城下町をドローンが飛行中。
10分以内に機体に表示された3桁の数字を読み取ったものに、その手段を伝える。
先着1名、早い者勝ち」
しかし城下町は、家が立ち並び、それでなくても死角が多い。上を飛んでいるドローンに気をとられていると、横に忍んでいる敵プレイヤーに気付くのが遅れるかもしれないため、かなりリスキーです。

 

それでも果敢にこのミッションに挑んできたのが、稲村、高岸、前田、ELLY。
さらに、盾を持っている天心とシュウペイも、このミッションをクリアすれば、自分たちが狙われるのを阻止することができるため、城下町に向かいます。

 

ここでやはりドローンにばかり気をとられていた稲村が、後ろから近づいてきたELLYに気づけず、撃破されてしまいます。
残り12人。

 

そのまま勢いに乗ったELLYは、果敢にドローに近づき、見事数字を読み取りました。
ここで強敵プレイヤーを撃破するための手段が明かされます。
それは、プレイヤーを指定すると、ドローンがそのプレイヤーを追跡。その映像をモバイルで見ることができると言うもの。ドローンの追跡は狙ったプレイヤーか自分が撃破されるまで、ずっと続きます。
ELLYが指名したのは天心。
 
ELLY & 前田VS天心
 

力をつけたELLYに近寄ってきたのは前田。天心の居場所を共有し、2人で天心を倒そうと言う同盟が組まれました。

 

天心の居場所を聞いた前田は、そのまま天心に突っ込みます。天心も奇襲をかけますが失敗。1度は盾でバトルボールを防ぎましたが、二発目のバトルボールが足先に当たってしまいました。本当に足の先の先と言う感じだったので、惜しい!天心、破れないで欲しかったです…!
しかもなんだかこんな卑怯な手段で…。とても残念です。

 

残り9人。

 

これで前田とELLYの同盟は解散。
 
ミッション③強制失格をかけた腕輪バトルロワイヤル
ここで戦闘エリアに「神社」と「奉行所」が出現。そしてプレイヤーに、ミッションのメールが届きます。

 

「これよりプレイヤーの人数を5人に減らす。
神社に置かれた腕輪を手に入れ、奉行所内のゲートを通過せよ。
腕輪は5つ。クリアできなかった者は、強制失格となる。
なお、腕輪を持つできプレイヤーを撃破すれば、奪うことも可能」
かなり、バトルロワイヤルのような展開になってきましたね…!強制刺客を回避するためには、とにかく神社と奉行所に行かなければなりません。そのためプレイヤーが、1カ所に集中すると言うことになりますね。

 

現在、残るプレイヤーは9人。4人が強制失格となります。
この時点で、「芋って」いただけで生き残っていたgenerationsの佐野も、こうなったら動くしかありません。

 

前田は「神社」に人が集まるのは危険と考え、他のプレイヤーに腕輪をまずは取らせ、そのプレイヤーを撃破して腕輪を奪い取ると言う作戦に出ます。
今夜もまた、奉行所で待っていれば、腕輪を持ったプレイヤーが現れるため、そこで腕輪を奪うと言う作戦。
前田はさっきも、自分でドローンに近づくことなく、後から同盟を組むことでドローンの力を使って天心を撃破しましたよね。そして小宮も横山に同盟を提案しておきながら、横山を見捨てました。ちょっと作戦の立て方といい、人間性が出ていませんか…?

 

素直に、「神社」にやってきて腕輪をゲットしたのは、山中慎介と潮田玲子。そして先程からミッションには積極的に参加しているELLYも腕輪をゲット。ここまで1度も戦っていない佐野も、覚悟を決めて腕輪を取りにやってきます。最後、5つ目の腕輪は高岸が獲得。

 

もともと待ち伏せ作戦を考えていた、小宮と前田。「人が密集する神社に近づくのは危険」と警戒心を示していた野田クリステル。メンバーのうち、唯一盾を持っていて強気に戦えるシュウペイが、腕輪未獲得となります。

 
 
山中VSシュウペイ
奉行所に続々と人が集まってきます。潮田がシュウペイと前田に挟まれてしまいます。シュウペイの存在が気になり、潮田が一瞬シュウペイのほうに顔を向けた隙を、前田は逃しませんでした。バトルボールを投げつけ、潮田撃破!

 

その隙に山中がその場から逃げようとしますが、シュウペイが追跡。山中は、袋小路に追い込まれてしまいます。奉行所にたどり着くためには、シュウペイを倒さなければなりません。
シュウペイは腕輪を持っていないから、行くしかない!先にボールを投げたのはシュウペイ。しかしボクシングチャンピオンの山中。ひらりとボールを交わし、すぐさま華麗なステップでシュウペイに近づき、盾のないところを狙って撃破!さすがです!
ここまで1番敵を多く倒し検討したシュウペイですが、残念ながら撃沈となってしまいました。
そして山中はそのまま奉行所に向かいクリア。そしてなぜかここまで何もしていない佐野も、するりとゲートを抜けてクリアしてしまいました。(この人、以外に勝負強いのかな?)
 
野田&小宮VS高岸&ELLY
 

の頃は、小宮と野田が、高岸とELLYの腕輪を狙います。
小宮と野田は「ここでお互いに殺しあっても意味がないから」と確認しあい、しっかりと手を組んで腕輪を持っているプレイヤーを待ち伏せします。
野田が「自分がおとりになる」と言うので、小宮は影に潜んでいます。
その作戦に騙され、高岸とELLYは「2対1なら力業で行ける!」と読んで、野田に正面から突っ込んで行きます。

 

文をくぐり抜けた瞬間に、最初に通過したELLYが小宮に気づきますが、とっさに投球のフォームを取ったELLYにひるんだ小宮はボールを投げられず。その勢いのまま、ELLYは正面に待ち構えていた野田にアタック!しかし野田が投げたボールと、ELLYのボール両方が外れます。

 

後から入ってきた高岸が、小宮との一騎打ちになり、小宮のへなちょこボールを交わし、小宮を撃破!しかし、喜んでいる隙をつかれて、野田に撃破されてしまいました。

 

これはある意味、ELLYの裏切りとも言えるのではないでしょうか?高岸はしっかりと小宮を倒していたのですから、ELLYが野田を倒すべきでは?
でも「すばらしい!」と拍手して腕輪を渡した高岸、とてもスポーツマンシップがあって見ていて気持ちが良かったです。
 
戦闘アンドロイド忍
残った5人は、山中、佐野、野田。

ここで戦闘アンドロイド忍が10人現れます。ここからはチーム戦となり、忍と対決。忍を全滅させられたら、プレイヤーの勝利となります。
チーム戦の方が、さらに楽しくなってきますね!
 
敗者復活戦
しかし、こちらが5人に対して、忍が10人もいては、かなり不利です。ここで、敗者の中から復活チャンス!

 

5人ずつバトルロワイヤルをして、勝ち残った3人が復活となり、チーム戦に参加できる。

バトルの舞台は、五角形の競技場。5カ所の陣地に分かれ、ボールを投げ合い、最後の1人になるまで時間無制限で戦う。

 

第一グループ

ナダル、川崎、松陰寺、高岸、横山由依。
川崎と高岸の戦闘能力が高いですね。
しかし、なんと川崎がボールを落としてしまうと言うミス。その一瞬の隙を逃さず、隣の陣地にいたナダルが川崎を撃破!

 

その後、高岸が松陰寺を狙います。なんと松陰寺は高岸の豪速球を華麗なジャンプで交わしますが、その後反撃に出ようとして近づいたところを、高岸が機敏に次のボールを取り、一歩早く松陰寺を撃破しました!

 

そして高岸の意識が松陰寺に向いていることから、隣にいた横山由依が高岸にランチャーを向けますが、完全にナダルに背を向けてしまっていたため、横山由依は、後からナダルに撃破されてしまいました。

 

残る高岸とナダルの一騎打ちとなりましたが、元高校球児の剛腕高岸の勝利となりました!

第二グループ

潮田玲子、那須川天心、シュウペイ、RENA、鈴木福。
ここは天心とシュウペイと言うエース2人が在籍し、さらに動きが機敏な潮田もういるので、なかなかレベルの高い戦いとなりそうです。

 

最初から隣の天心を狙って行った潮田。同時に投げたボールが相打ちとなりますが、少しでも早く当たった方が負け。ということで、潮田が敗退。
福くんは手持ちのボールがなくなってしまい、予備のボールを取りに行こうとしたところ、RENAのバトルランチャーで撃破されてしまいます。
残るは3人。シュウペイが天心とRENAに挟まれてしまい、撃破となりました。これはもうチームと、陣地の場所が悪かったとしか言いようがありませんね。

 

残るは天心とRENAの一騎打ち。天心の攻撃を何度も交わすと言う検討を見せましたが、最後は避けることができず、RENA撃破されてしまいました。

第三グループ

小宮、鈴木伸之、石田ニコル、ボディービル横川、稲村亜美。
スタートと同時に小宮に仕掛けた鈴木伸之。しかし外してしまい、予備のボールを取りに行ったところを、小宮にやり返され撃破されてしまいました。両側の女性2人からランチャーで狙われた横川も撃破。
女性2人が小宮を狙い、撃破。女性同士の一騎打ちとなり、稲村が石田ニコルを撃破。
このチームは、特に強い人がいなかったように思いますね。かなりくじ運によって差があったと思います。
 
最終チーム戦
天心、高岸、稲村の3人が復活し、8人のチームとなったプレイヤー。
忍とチーム戦開始です!

 

最初に武器は無し。バトルが始まってから、90秒後に、忍が動き出します。
それまでに、エリア内から武器を探し出す必要があります。
天心、山中、高岸、野田、佐野が1つずつボールを獲得。
前田、稲村、ELLYは武器がない状態で、忍が放出されてしまいます。
普通のバトルボール2つを持った忍が7体、特殊な武器を持った忍が3体です。

 

稲村(武器なし)と野田(ボール1)が一緒に行動し、稲村がおとりとなり忍を誘き出す作戦。その隙に、後から野田が攻撃したいところ。しかし、忍はプレイヤーの行動を分析し、冷静に攻めるため、むやみに誘導には乗って来ません。野田がいることに気づいています。
忍は稲村を追い詰め撃破。しかし後から追ってきた野田がそのボールを拾います。野田にボールを奪われてしまったため、忍は撤退。

 

戦いの行方を見守る敗者のもとに、稲村が撃破されたと言う報告が入ると、小宮が「何やってんだよ!何のために復活したんだよ!」と暴言。いちど小宮はHIKAKINに対する暴言で炎上しています。

 

前田と高岸ボールを発見し、前田(ボール1)、高岸(ボール2)、佐野(ボール1) が、3人で協力して忍を倒しに行きます。チーム戦なので、チームとしての連携が重要です。
1人の忍に対して、前田と佐野が対応しますが、実は前田の背後から二人目の忍が近づいていました。気づいたときにはボールは投げられ、前田が撃破されてしまいました。しかしその瞬間に佐野が飛び出し、前田を倒した忍に仇撃ち!初めて忍を1体倒しました。

 

天心、山中、野田、ELLYで1体の忍に立ち向かいます。数的に不利と考えた忍が撤退しようとしますが、山中が逃さず追い詰め撃破!

 

建物の影に行を潜めて、奇襲を狙う忍。しかし、逆に天心、野田、ELLYに囲まれてしまい、天心に撃破されます。
忍を撃破するだけではなく、それによってどんどん敵のボールまでもを手に入れ、戦闘力を上げていくプレイヤーチーム。
 
特殊武器忍
ここで特殊な武器を持った忍を発見。鎖のついた大きな鉄球を持ったビックバトル忍。何度も連続技ができるため、接近戦に強い。
さらに現れたのは、ランチャー忍。2体で連携してバトルボールを打ってきます。
しかも先ほど女性プレイヤーが持っていたランチャーのもっと強い版で、遠い位置からの攻撃が可能。
他のプレイヤーがランチャー忍に狙われている中、隠れていた天心が不意をついて撃破! 1人となったランチャー忍にELLYがすかさず距離を詰めて撃破!
 
ミッション④忍の復活
ここでミッション。
「南の里の蔵に、撃破された2体の忍を設置した。
10分後に再び起動し、ゲームに復活する。
阻止するには、エリア3カ所にあるレバーを同時に下ろさなければならない」
せっかく倒した忍が復活してしまっては大変!このミッションは何とかクリアしなければなりません。

ELLY & 野田
高岸&佐野
天心&山中
この3チームに分かれて、それぞれのエリアに向かい、無線で連絡を取り合います。
しかし少人数で移動すると言う事は、忍に狙われたときのリスクが高まると言うこと。残る忍は5体。

 

突然背後から佐野に忍がおそいかかります。それに気づいた野田が助っ人に向かいます。野田が華麗なジャンピングシュートで忍を一体撃破しますが、もう1人いた忍にやられてしまいます。佐野も反撃しますが、あえなく交わされ、逆に撃破されてしまいました。

 
 
天心の神プレイ連続!
天心と山中が、ビックバトル忍と、普通の忍に追い詰められます。もう戦うしかないと、忍と向き合った2人。山中が投げたボールは、ビックボールに跳ね返ってしまい、その隙に普通の忍が投げたバトルボールが山中にヒット!撃破されてしまいます。
忍の歌に対して、天心が1人。絶体絶命。しかし、バトルボールの動きをしっかりと見て、バトルボール忍の体中央にボールをヒットさせ、撃破!
しかし、もう天心の手持ちのボールは1つしかありません。相手の忍は2つボールを持っています。やはり絶体絶命のピンチ。
2つのボールを交わし、すぐさまボールを拾い上げ、忍を追いかけ、相手の攻撃をかわしながら放ったボールが忍を撃破!見事!本当に見事としかいい様がありません!ものすごい反射神経です!

 

こうして天心が最後のレバーにたどり着きます。高岸とELLYは既にスタンバイ済みです。3人で連絡を取り合い、レバーをオフ。これにて忍の復活を阻止することに成功しました。

 

残っているのは、もうこの3人だけ。
しかし忍のほうも、もう2体だけです。全滅はもう目前です。
天心が他の2人と合流する前に、忍2体に狙われてしまいます。これはさすがに分が悪い。狭い場所に逃げ込み、1対1に持ち込む作戦。
そんな天心の動きを見て、忍は二手に分かれ、挟み撃ちを狙いますが、鋭いカンで即座に場所を移動して、挟み撃ちを回避。2体と対面し、真っ向勝負となります。

 

ボールが飛び交う超波状攻撃。連続7つのボールを華麗に交わします。特に足を一直線に伸ばしたジャンピング避けは見事すぎます!何度もリプレイで確認したい位です!しかも、攻撃を避けるだけではなく、避けたらすぐ反撃に出ると言う俊敏さ。

 

するとそこへ、高岸とELLYが合流し、3対2の最終決戦となります!

天心とELLYが忍を引きつけ、高岸が背後に回り込み後ろから狙う作戦。まずは一発目で、ELLYがやられてしまいますが、駆けつけた高岸が1体を撃破!しかしもう1人の忍にやられてしまいます。
残るは、天心と忍の一騎打ち!

 

そしてもう一度回り込みフェイント!逃げると見せかけて、忍を反対側に誘い込み、突如Uターンして忍の背後から撃破!すぐに気づいた忍もボールを投げてきましたが、天心の方が一歩早かったです。

2021年3月21日放送の感想はここをクリック
いやー!もう本当に天心がかっこよかった!感想はそれに尽きます!敗者復活した天心ですが、そもそも天心が飛び抜けて強かったので、最初に狙われたんですしね。最初に残った5人が戦闘力の高い5人とも言えませんでした。もともとチーム戦だとしたら、みんなが天心を軸に戦っていこうと考えるので、途中でやられたりはしないでしょう。さらに敗者復活戦のときのくじ運もちょっと残念でしたよね。高岸と天心が復活したのは想定内として、あと1人はシュウペイが復活して欲しかったです。シュウペイと天心が一緒のチームになってしまったのが運の尽きでした。
 
とにかく天心のボールを避ける反射神経には驚きでした!そこだけを集めた名場面集を作って欲しい位です!今後も天心が出演する際には、この神プレーがリプレイで何度も流されていくでしょう。

逃走中2021の内容

公式サイト

『逃走中』とは、あるエリアで限られた時間の中、「出演者=逃走者」がハンターから逃げ切ることに成功したら賞金を獲得できるゲーム。「ハンターの恐怖」と「賞金への欲望」のはざまで葛藤する逃走者の心の内面を見られる心理逃走劇である。
 
<出典>フジテレビ公式

過去シリーズを配信中です

今すぐ無料おためし

「FODプレミアム」2週間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

逃走中2021の感想

感想が集まり次第、更新いたします